H08_DSC04505.jpg
HOLE_08.png
第1打、第2打は思い切りよく。豪快なロングホール。

547yのロングホール。フェアウェイは広く、フラットですから、とにかく豪快にティ ショットしてください。ロングホールでは、まず飛距離を充分にだしておくことが大切。これを考えれば、フェアウェイにバンカーがない、ということはパワー ヒッター、ロングヒッターの腕の見せどころとなります。

第2打からも広く、フラットなフェアウェイが続きます。しかし、無造作なショットはつつしみたいところです。ロングホールの第2打はパーオンへの布石。 アプローチのための大切なショットです。2オンを考えず、どこを狙って好位置にボールを止めるか、バンカーにつかまらないようショットしてください。ここではサイドバンカーとグリーン回りのバンカーに囲まれたフェアウェイのセンターがベスト。

見事、3オンを果たしてもグリーンのアンジュレーションが微妙です。ロングホールにありがちな、パットで気を抜くことのないように。

HAMANO_H08.jpg